椎名桔平と原田知世の初共演 熱愛交際のきっかけドラマはコレ!

驚きました。
椎名桔平と原田知世の熱愛が報道されまして、
芸能界熟年交際としては2021年最大のニュースではないでしょうか。
さて、そんな二人の交際のきっかけになったのは、ドラマ作品の競演らしいです。
どんな関係性の競演だったのかみていきたいと思います。

椎名桔平と原田知世の初共演 交際のきっかけになった作品はコレ

椎名桔平と原田知世の交際のきっかけになったのは、「不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」というドラマで初共演したことでした。椎名桔平は、主人公で、粉飾決算を指示する金融コンサルタントの役。一方は原田知世は、主人公の内縁の妻役でした。

2018年年6月の完成披露試写会で、椎名が20代の時に原田主演映画のオーディションに落ちた話を披露していました。
「でも若い頃に共演する機会を得ていたら……とか、それでもこうやって知り合えることもあるんだなとか、感じるものがございました」と発言していて、椎名桔平の原田知世への好意がうかがい知れる一幕が、あったようです。

それから3年、劇中では内縁関係でしたが、現実の世界でも交際が始まっているようで、二人の関係がどんな感じになっていくのか、こちらがわくわくしてしまって目が離せません。


「不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」はこちらから無料登録で見られます。


椎名桔平と原田知世の初共演作品のWOWOW「不発弾」あらすじ